つぶや記。

日々思うことをつらつらと・・・・
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
不器用で恐い私
言いづらいことでも言えるのが友達というけど、電子ツールの氾濫している昨今は、文章でそれをやろうとすると誤解を受けやすくて難しくなってる気がする。

友人の一人が、私の考えではタブーとされてる行為をしたのだけど、それはとても些細な話なので、余計に口が突っ込みにくいということがある。

メールの応酬になるだろうけど、本当は、顔を合わせているなら、二言三言のやり取りで済んでしまうんだろう。とは言うものの、日頃メールがメインの相手なので、電話するほどのことでもない。

そこでフェアでないのは承知だけれど、私は少しだけフィルターをかけることになる。ごく薄い色のついたソレは、同じようなことが重なると濃く厚くなっていく。やがて相手に対しての気持ちが、距離も視野も持ち直せなくなるほどになる。でも、限度になるまでは、ノーリアクションを貫くのだ。元々好きで付き合ってる相手なのだから、そこまでは壊したくないのだよね。

自分で言ってて恐ろしいものを感じたけれど、ITを介するのが主コミュニケーションになっていると、結構少なくないんじゃないかなぁ、こういう人。
| 独り言 | 20:57 | comments(0) | trackbacks(0)
文鳥飼い始めました
2014071014570001.jpg
引っ越して場所に余裕ができたので、かねてより希望していたペットをお迎えしました!
鳥なら小さいやつでフィンチの仲間が好きなのです。
メジロが一番好きだけど、今は制限があるので……。

しかし実は、柴犬かスコティッシュフォールドを飼いたかったのです。けれど、ぴかびかの床に傷をつけるのが勿体なくて(>_<)

手乗りを訓練済みの雛なので、人に馴れてるし、すぐなついてくれて可愛いです。大切にすれば10年生きるらしいので、家族として大事にしていきます。
| 独り言 | 12:38 | comments(0) | trackbacks(0)
ジャム瓶の終え方
__.JPG
昔、誰かに教えてもらったこと。

こうして、牛乳か飲むヨーグルトを少し加えて蓋をし、シャカシャカ振ると、シェイクもどきが出来上がり。

そのまま飲んだら、瓶がけっこうキレイになってるという。


| 独り言 | 21:22 | comments(0) | trackbacks(0)
『神様がくれた娘』観ました
インドの作品。
この国の映画といえば、歌とダンスとお決まりのボケが必ず入っている気がします。そこで好みの分かれるところ。私は、比較的オッケーな方です。かの大ヒット作『踊るマハラジャ』は大好きですし、今作は真面目なヒューマンドラマ系なので、かえって息抜きに笑いがあって良かったかも。

助演の少女が素晴らしく愛らしくて魅了されました。特に美形というのではないけれど、笑顔や拗ねた時の表情が生き生きとしていて、愛くるしいのです。10歳以下であんな演技ができるなんて、ちょっと舌を巻きましたね。

残念なのは、主演俳優さんがイマイチだったこと。熱演にも関わらず。というのは、多分、いつも演じてるような二枚目役が板につきすぎてて、無邪気の固まりみたいな役になり切ってる気がしないのです。目が違うと思いました。鋭い知性が表れてしまっていて、感情を曝け出していないというか。そこが気になって、『ギルバート・グレイプ』や『アイ・アム・サム』を観た時のようにすんなり受け止められず、違和感を抱いたまま観てしまいました。予備知識なしで行けば良かったのですが、チラシや上映案内である程度のストーリーは把握できちゃうのが昨今です。

とは言うものの、決してつまらない作品ではありません。思わぬ展開に涙したりして。インド的御伽噺、お一つどうぞ。
| 映画 | 14:55 | comments(0) | trackbacks(0)
キューブでお鍋
__.JPG
先日の寒い夜、新製品のお鍋の素を使って、鶏しお鍋を作ったところ大好評。
試しにと思って、汁の材料は水と、フリーズドライの出汁の素だけにしてみました。
ところが、白菜の甘みと鶏団子(お肉屋さんので手抜きさせてもらいました(^^;;)の生姜の風味が全体に回って、かなり美味しかったですよ〜。

まだ冷え込みの厳しい季節に、簡単でオススメの一品です。
| 食べ物 | 12:16 | comments(0) | trackbacks(0)
貰ってしまいました♪
__.JPG
昨日は巷のホワイトデー。
贈り物は好きなのですが、お返しの煩わしさを強要したくないので、今年は、職場でのバレンタインギフトはやめました。

しかし、あげてないのに、なぜかお返し?を頂いちゃいました〜!
日頃のお礼だそうで☆*¥(^o^)/*

今年は、バレンタインに女子から3個も貰っちゃってルンルンしてた上に、このダメ押し。うーん頑張ってきた甲斐ありましたぁp(^_^)q

頂いたお気持ちたちは、契約満了の退職前にお返ししたいな、と思ってます。
| 食べ物 | 12:11 | comments(0) | trackbacks(0)
こちらは友チョコ
__.JPG
こちらは本当に友チョコです。まあ、旦那と合わせての2人分ですが、なんと、ゴディバレンタイン〜♪

こういうの、トリュフタイプと言うんでしょうか、私、結構食べ回っていて舌肥え修行に邁進中ですが、好きなブランドの一つです。おまけにパッケージまで可愛いっ(≧∇≦) 嬉しいなぁー☆

鳥が好きな人なので、箱だけ返してと言われましたが(笑)、その気持ち分かりますわ〜。

そういえば昔の職場で、なぜか面倒見係の先輩(男性)から、バレンタインにあげてもないのに、ホワイトデーにゴディバ貰ったことがあります。他の方へのお返し“ついで”と言っていましたが、気配りの達人だったので、気を使って余分に買ってきてくれたんだろうなぁ……と、優しさが嬉しかったですね〜(*^_^*)

てかお前、貰ってばっかりじゃん……? えへ。
| 写メール | 10:37 | comments(0) | trackbacks(0)
Powered by "JUGEM"
▲このページの先頭へ
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
RECOMMEND
ブリット
ブリット (JUGEMレビュー »)

カーチェイスが話題になった映画だそうで、使われている車もなかなかシブイ! ストーリーや映像、音楽などの演出が何気くカッコよくて、グッときちゃいました。
RECOMMEND
センチュリー・オブ・ザ・ドラゴン
センチュリー・オブ・ザ・ドラゴン (JUGEMレビュー »)

香港ノワール物。あの傑作『インファナル・アフェア』の原型と見ました。共通の俳優さんの役どころを見比べるのも面白いかも。
RECOMMEND
クジラの島の少女(字)
クジラの島の少女(字) (JUGEMレビュー »)

ニュージーランドの先住民族マオリの伝統や神話、誇りが、主人公の少女を通して伝わってきます。マオリ入門にもなる感動作です。
RECOMMEND
ペーパー・ムーン スペシャル・コレクターズ・エディション
ペーパー・ムーン スペシャル・コレクターズ・エディション (JUGEMレビュー »)

ジャケットはカラーですが本編はモノクロ作品です。舞台は大恐慌期のアメリカで、主人公はうだつのあがらない詐欺師の男と、一筋縄でいかない孤児の少女(役者は実の親子)。淡々としながらも味のある映画です。
RECOMMEND
キリクと魔女
キリクと魔女 (JUGEMレビュー »)

コントラストの強い色使いが美しく印象的。物語も勧善懲悪にとどまらない人間愛にあふれていて、大人も楽しめるアニメ作品です。
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
  • DFF Inc.